スマホでもプロ仕様!背景/アングル/サイズ メルカリ写真の撮り方のコツまとめ

プロの仕上がり!スマホで撮れる商品写真の撮り方

メルカリを始めたけど「 出品したものの、なかなか売れない 」

「 売れない理由、原因がわからない 」「 売れる方法を一から教えてほしい 」

メルカリ出品した商品が売れずに悩んでいる人へ

コツをつかんで売上アップにつなげていきましょう!

 

 

現在 私は子育て真っ最中、

お昼寝の時間や、夜寝かしつけが終わってからの

ちょっとしたすきま時間を利用して、月に10万円ほどの収益を上げています。

 

とりあえずお家でできる仕事を始めてみたいけど‥

主婦ができる在宅ワークを探しているけど何から始めたらいいか分からない‥

未経験でも在宅ワークって出来るのかな、と不安な方は

【在宅ワークってどんな仕事?】スマホひとつ 主婦におすすめの在宅ワークはこれ!

【 今すぐできるメルカリ売上げ術 】を参考ください

※記事は3分くらいで読み終わります

深堀した解説などは、関連記事ではりつけました

 

 

✔記事のテーマ

・なぜ普通じゃ売れなの?いつもの写真とコツを使った写真はこんなに印象が違う!

・実際にプロ仕様の写真を撮ってみよう!必要な準備品は2つだけ!

・購買率アップ!メルカリ商品写真の撮り方とコツは?

 

スポンサードリサーチ




 

なぜ普通じゃ売れなの?いつもの写真とコツを使った写真はこんなに印象が違う!

メルカリの商品写真は、購買を左右する重要なポイントです

いくら良い商品でも、その良さや魅力が伝わらなければ

購入につながりません‥

 

売れる商品と、売れない商品‥

同じ商品でも伝え方によって、相手の受け取り方が随分変わってくるのです

 

 

 

いつもの写真と、コツを使ったプロ仕様の写真の違いを比べてみましょう

【いつもの写真】

【コツを使ったプロ仕様の写真】

 

同じ商品を、自宅の違った場所で撮影してみましたが

【いつもの写真】は、暗さや、生活感が出てなんだか残念な印象です

一方【コツを使ったプロ仕様の写真】は、明るさも自然ですっきりとした清潔感ある印象です

 

特別、照明器具や大型のシートを使ったわけではありません

お家にあるあるもので簡単きれいに撮影できますよ

 

 

この2つの写真の違いから、プロ仕様のコツをカンタン解説していきます!

スマホひとつ、自宅ですぐにマネできますよ

 

 

実際にプロ仕様の写真を撮ってみよう!必要な準備品は2つだけ!

 

【いつもの写真】

【コツを使ったプロ仕様の写真】

 

この2つの写真の違いは、撮影場所です

どちらも室内ですが、明るさや清潔感、商品へのイメージがこんなにも違ってきます

 

実際にプロ仕様の写真を撮ってみよう!

撮影時に、用意したい便利なものは2つだけです

 

・白地の布 or 白画用紙 ( 自宅にあるシーツでもOK! )

・自然光

 

白地の布と自然光、この2つさえあれば

商品の魅力が数倍にもアップ! 購買率も一気に上がりますよ

 

 

 

実際はこんな感じです

・白地の布 or 白画用紙 ( 自宅にあるシーツでもOK! )

・自然光

 

白地の布は、自宅にある清潔なシーツの上でも◎

光がよく入る、日中の窓際近くで撮影すると良いです◎

 

必須のスマホのほかに、白地の布と自然光、この2つさえあれば

プロのように真っ白のスタジオで明るい照明、一眼レフ、立派な機材の準備なんてなくても

好印象な写真に仕上がります

 

 

白地の布 or 白画用紙がなくても、大丈夫!

自宅にあるもので代用出来ますよ

 

白地の布、白画用紙のほかに

例えば、

 

・テーブルクロス

・バスタオル

・シーツ

・白い家具テーブルやタンス

・カラーボックス

 

中身を取り出したカラーボックスの中でしたら

背景に自宅が映り込むことなく簡単キレイに撮りやすいですよ

その際には、自然光を意識した配置で撮影してくださいね

 

 

多肉食やアンティーク雑貨、自転車など、

商品によってはフローリングウッドデッキなどの木材の上が良いものもあります

出品する商品ですっきりイメージを合わせましょう

 

 

 

購買率アップ!メルカリ商品写真の撮り方とコツは?

撮る場所が決まれば、いよいよ撮影開始!

メルカリ写真を上手に撮るには3つのコツがあります

 

1、商品はアイロンするか、手アイロン!

2、基本のアングル+、出来るだけたくさんの角度から撮影する!
※正面、横、後ろ、上、下、商品タグ、サイズ表記タグ、など
3、写り込みに注意!写り込み絶対NG!

 

 

魅力的な商品写真の撮り方の詳細をまとめていますので

詳しくはこちらを参考ください

メルカリ出品時の、商品写真の撮り方とコツは?これさえあれば購買率アップ!

 

 

まずはいろんな角度からたくさん写真を撮っていきましょう

撮っているうちに、その商品が一番かっこよくきれいに見える角度が見つかるはずです

そしてありのままに、気になる点(シミ汚れ、擦れがある場合)は

写真と商品紹介でしっかりと説明して、納得いただいた上でご購入していただきましょう

 

 

まとめ

なぜ普通じゃ売れなの?いつもの写真とコツを使った写真はこんなに印象が違う!

メルカリの商品写真は、購買を左右する重要なポイントです

【いつもの写真】

【コツを使ったプロ仕様の写真】

 

いくら良い商品でも、その良さや魅力が伝わらなければ

購入につながりません‥

売れる商品と、売れない商品‥

同じ商品でも伝え方によって、相手の受け取り方が随分変わってくるのです

 

 

実際にプロ仕様の写真を撮ってみよう!必要な準備品は2つだけ!

撮影時に、用意したい便利なものは2つだけです

 

・白地の布 or 白画用紙 ( 自宅にあるシーツでもOK! )

・自然光

 

白地の布と自然光、この2つさえあれば

商品の魅力が数倍にもアップ! 購買率も一気に上がりますよ

 

 

白布がない場合、代用品は他にもあります

・テーブルクロス

・バスタオル

・シーツ

・白い家具テーブルやタンス

・カラーボックス

 

商品によってはフローリングウッドデッキなどの木材の上もおすすめです

出品する商品ですっきりイメージを合わせましょう

 

 

購買率アップ!メルカリ商品写真の撮り方とコツは?

 

1、商品はアイロンするか、手アイロン!

2、基本のアングル+、出来るだけたくさんの角度から撮影する!
※正面、横、後ろ、上、下、商品タグ、サイズ表記タグ、など
3、写り込みに注意!写り込み絶対NG!

 

魅力的な商品写真の撮り方の詳細をまとめていますので

詳しくはこちらを参考ください

メルカリ出品時の、商品写真の撮り方とコツは?これさえあれば購買率アップ!

 

スポンサードリサーチ