【韓国の眉アート実体験】初アートメイクの痛みやアフターまでしっかりレポートします!

「せっかく韓国旅行へ行くなら」と、興味本位で

前々から気になっていた眉のアートメイクを受けてきました。

初めてのアートメイク、実際のサロンの様子や

施術の流れ、痛み、その後のアフター状況、現在の状況まで、

実体験をしっかりレポートします!

 

初めてのアートメイクで、

施術前はわくわくドキドキでした( 施術前は?!^^ )

 

良い点も悪い点も、実際の感想をレポートします。

 

アートメイクを考えている方は、今後のアートメイクの参考にしてくださいね☆

オオシロ
オオシロ



スポンサードサーチ

 

記事のテーマ

・【韓国の眉アート実体験】初アートメイクはアクセスしやすい明洞に決めました!

・【韓国の眉アート実体験】初アートメイクの痛みやアフター状況の感想

・【韓国の眉アート実体験】初アートメイクの痛みやアフター状況の感想 まとめ

 

この記事を書いている私は、メルカリ歴3年

ブログ歴は現在100記事連続更新中

在宅子育て真っ最中ですが、すきま時間を利用して

月に10万円ほどの収益を上げています。

 

 

とりあえず色々と始めてみたけど‥

主婦ができる在宅ワークを探しているけど何から始めたらいいか分からない‥

果たして本当にこの方法で合っているかな‥

などなど。

 

不安な方はぜひ記事を参考にしてくだされば幸いです☆

 

 

 

 

アートメイク医院どこに決めた?

選び方、決め手はなに?

 

 

 

アートメイクで定評のある「SIZUKA 皮膚科医院CLINIC」に決めました。

SNSにはほとんど情報はなかったのですが、

韓国情報でよく見ていた コネスト で調べた結果、

 

  • 旅行中アクセスの良い明洞(ミョンドン)にあること
  • 実績のある皮膚科医院であること
  • 清潔そう(ネット情報のみ)
  • 値段も相場だったこと

 

他のアートメイククリニックと比べて、SIZUKAに決めたポイントです。

 

 

「明洞でホテルを予約している」

「旅行のスケジュール上、明洞で過ごすことが多い」

という方は、アクセスの良い

場所をポイントに探すことをおすすめします☆

 

 

 

 

【韓国の眉アート実体験】初アートメイクの痛みやアフター状況の感想

実際に体験してきた「SIZUKA 皮膚科医院CLINIC」の

眉アートメイクをレポートします。

 

 

① (日時/メニュー/料金)コネストを使って事前予約!

 

旅行の日時が決まれば、早めの予約をおすすめします。

人気のクリニックは、1か月前から予約が入ったり

韓国行事でお休みになる期間があったり。

旅行日時とスケジュールと都合を合わせて、早めに予約しましょう。

 

 

 

 

 

 

② いよいよ渡韓!旅行2日目の朝いちばんに施術!

 

2泊3日の韓国旅行で、

スケジュール上、2日めの朝いちばん(10:30)に眉アートの施術を受けました。

場所は、コスメショップやアパレルが立ち並ぶ明洞ストリートから

明洞駅方面へ出て、徒歩5分のところにあるケリムビル6F

 

エレベーターで6Fへ上がって、店内へ入ると

「おはようございます」日本語で対応してくれました。安心、

 

名前と予約内容を伝えて、ひとまず待機。

初めての眉アートメイクのメニューは、

4D手彫り眉毛(左右) 60分  KRW250,000 (約JPY22,000)

 

5分ほど待って、鍵付きロッカーに貴重品を入れて、

別室で、眉デザインの相談をします。

 

 

実際に、スタッフの方が

左右の眉のバランスを見て下書きをしてくれます。

希望があれば、「こんな眉が理想!」と画像を見せてもOK!

「少し太めに仕上げたい」と伝えましたが

「これくらいがいいよ」と押し切られ(笑)、相談が終わったところで

また待機です。

 

 

 

 

受付け前の待機場所は、こんな感じ。

清潔感があって落ち着いた雰囲気です。

 

 

名前を呼ばれていよいよ施術!

※SIZUKA医院では施術時の撮影はNGでした。写真がありませんが細かくレポートします!

 

 

 

 

施術室に入ると、ベッドで仰向けのまま10分ほど待ちます。

スタッフの方が入ってきて、

日本語で少し会話をしながら、「麻酔クリームを塗りますよ」と

眉を拭きふき。

塗り終わると、麻酔が効くまで15分~20分ほど放置。

 

 

 

20分経って、スタッフが入ってきて

いよいよ眉アートメイク本番!

ツンツンと鉛筆?!のようなもので眉の麻酔具合を確認します。

 

ほとんど感覚がない状態!

分かりやすく説明すると、眉上に

少し厚みのある “のり” のような膜を張ったような感じです。

膜でカバーされている感覚なのでぜんぜん痛くもかゆくもありません^^

 

 

 

安心して、施術スタート!

眉の上を彫刻刀のようなもので、“ カリッカリッ ”と描いていきます。

始めは、膜の上をなぞっている感覚でしたが、

皮膚を切っているのかなぁとイメージすると

だんだん怖くなってきて、描くたびに痛くなってきて‥

麻酔が薄くなってきたのか‥

 

途中から痛みが気になって、気になって、

「血だらけなんじゃないか‥不安‥」

施術は15分ほどでしたが、とにかく我慢していました(汗)

 

 

 

我慢した後は、クールダウン。

眉上に冷たいシートをのせて、またまた10分ほど放置。

スタッフが来て、眉の状態を確認して、綺麗にふき取りして頂いて、終了!

 

 

受付けのカウンターで、支払いをします。

現金払いで250,000₩(4D手彫り眉毛60分)

アフターケアの保湿クリームと、シートマスク、メンバーズカードをもらって退店!

テキパキ、ハッキリ、サバサバとした感じでしたが

優しく丁寧に、接客していただきました☆

 

 

 

 

明洞で家族と合流!

その時に撮った施術直後の写真がこちらです。

 

【 施術直後、1日目 】

クリニックでも保湿クリームを塗ってもらったので

だいぶウエットな感じです。

とにかく術後3、4時間ほどは、「眉が痛い、ヒリヒリする、触るのが怖い」感覚。

眉の周りが赤く腫れてきました。

体温のせいなのか、ヒリヒリ痛い時と、痛みを忘れている時がありました。

 

 

【 施術から3日目 】

濃さは健在?!さらに濃くなっている?!

施術から5日間ほどは、メイク落としや洗顔が使えないので、

頂いた保湿クリームでふき取るだけの状態です。

眉周りの赤みや腫れは落ち着いてきました。

 

 

【 施術から5日目 】

まだまだ濃いです!

4日、5日目からは、いわゆる“ カサブタができる状態 ”に変化してきました。

イメージしていたカサブタというよりは、

眉上に茶色の薄い膜が浮き出てきたという感じ。

まだまだ皮膚がケガしている状態でガサガサ取れないので、

保湿クリームを塗った綿棒で優しくふき取ります。汚れが取れていく感覚です☆

 

 

 

【 施術から6日目 】

だいぶ色が抜けてきたようにも見えますが、眉が足りないところには

自然に近い感覚で眉毛が描かれています。

デリケートな皮膚状態が続いていますが、そろそろ眉毛のお手入れができるかな‥。

 

 

 

【 施術から7日目 メイクなし 】

施術から一週間が経つので、眉のお手入れ開始!

恐る恐る眉カット、全体的に毛量は残した状態です。

色見はかなり薄くなっていますが、眉の形はしっかりあります。

 

 

【 施術から7日目 メイクあり 】

上写真と同じ、7日目の眉を描いた状態です。

色は薄くなってきていましたが、ノーメイクでも形がしっかり残っているので

左右のバランスがとりやすく、描きやすい!

 

 

 

 

【韓国の眉アート実体験】初アートメイクの痛みやアフター状況の感想 まとめ

韓国で初めての眉アートを体験した率直な感想は、

「痛かったけど、また眉アートしたい」気持ちです^^

 

 

 

デメリットに感じる点も色々ありました。

 

  • 思ったより痛い
  • 施術後5日~7日間はメイクできない、洗顔できない、触れない
  • 術後から比べると、1週間で薄くなってい?!馴染んでいる?!
  • 日本に比べると安いが、250,000₩はやっぱり高い
  • リペアを受けるのに渡韓しなければならない

 

デメリット意外と多い(笑)あくまでも個人の感想です。

 

 

 

ちゃんとメリットもありますよ☆

  • 眉を描かなくても外出できる(近くのコンビニ、スーパー、散歩)
  • 朝起きて、寝る前、いつでも眉がある
  • メイク時の眉バランスがとりやすい
  • 初の眉アートメイク、痛かったけどドキドキわくわく体験できた
  • リペアを目的に渡韓を計画しようと思う

 

初めての眉アートメイクなので、

色素の付きや抜け具合が気になりますが

年に2回(クリニック推奨)のリペアで、きれいな眉アートメイクが保てるそうです。

年に2回の韓国旅行は難しいですが、

1年以内にもう一度リペアしようと思います☆

 

 

結果、眉アートメイクをやって良かったと思います。

迷っている方はいろいろ情報を見て、

合うクリニックやメニューを探してみてくださいね☆

レポートが参考になれば幸いです☆

 

 

スポンサードサーチ