AI(人工知能)教育とは?分かりやすい言葉で子供プログラミングが学べるcodey rocky(コーディーロッキー)の例と合わせて解説します!

2019年10月13日

 

今さら聞けない、「AIってなに?」

「AI(人工知能)教育?」

分かりやすい言葉でまとめましたので、

お子さんのプログラミング学習の

参考にしてくだされば幸いです☆

AIロボットcodey rocky(コーディーロッキー)の

例と合わせて解説します!

 

スポンサードサーチ

 

 

 

本記事のテーマ

AI(人工知能)教育とは?
子供プログラミングが学べる話題のcodey rocky(コーディーロッキー)と合わせて解説します!

 

  • AI(人工知能)とは?AI(人工知能)教育とは?
  • AI(人工知能)×プログラミングロボットcodey rocky(コーディーロッキー)教育の例
  • AI(人工知能)×プログラミング教育のまとめ

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている私は、

元幼稚園教諭、主婦歴5年目、

ブログ歴は現在126記事連続更新中です。

 

元々、教育に関心はありますが

2020年から始まるプログラミング教育については、

「パソコンは日常的に使うけど、プログラミングについては無知‥」

 

私も子供をもつ親として

どう捉えていいのか分からず、とにかく

プログラミングについて学んでいるところです!

 

その結果分かったことや、改めて不安な部分、

子供の将来への希望など、

分かりやすくまとめています。

子供を持つ親として知っておきたい情報、記事を

参考にしてくだされば幸いです☆

 

AI(人工知能)とは?AI(人工知能)教育とは?

 

 

AI(エーアイ)とは?

artificial intelligence

(アーティフィシャル インテリジェンス)を

略した言葉で、

人工(アーティフィシャル)

知能(インテリジェンス)

人工知能のことを言います。

 

 

今なお、定義が定まっていない「人工知能」ですが

簡単に説明すると、

言葉の理解や推論、問題解決など、

人間に代わって知的行動を行う技術、

コンピューターによる、知的な情報処理、

システムの設計、

それらを現実化できる技術のことを言います。

 

 

 

 

AI(人工知能)を使った教育のメリットとは?

 

 

教育現場で活躍するAIの多様な役割には、

  • ICT教育
  • 教育者のサポート役(学習の過程で起こるつまずきに気づき、適切なアドバイスを提供)
  • 学習時間やテスト結果などのデータ管理
  • 職業や進路指導の適切なアドバイス

 

など、

AIプログラムを教育現場に導入することで、

子供の世界を広げ、学習をサポートしてくれたり、

教育者の行っていた仕事の軽減、

サポートにも効果的に活躍してくれます。

AIは活用方法により他にも多様な働きが可能です。

 

このようにメリットが

たくさんあるように思えますが、

AIが学習を効率的にサポートすることで、

子供自身の学習に対する

「どうしてこうなったのか?」

「何が問題だったのか?」など

考える力や、学ぶ意思が弱くなるというデメリットも

不安視されています。

 

 

AI×教育には、

教育現場でも、自宅でも、

大人がしっかり子供の様子を見ながら行う、

適切な活用が必要ですね。

 

 

 

 

AI(人工知能)×プログラミングロボットcodey rocky(コーディーロッキー)教育の例

 

 

まず、codey rocky(コーディーロッキー)とは

プログラミング学習をサポートする

AI対応のSTEM教育ロボットのことです。

 

STEM教育ってなに?

S=science 化学
T=technology 技術
E=engineering 工学
M=mathematics 数学

 

 

 

AI×プログラミングロボット(コーディーロッキー)教育でどんなことができるの?

 

AIを体験する

 

  • 音声認識機能でcodeyを呼んだら来てくれる
  • 顔認識機能で年齢当てクイズができる
  • 気分検出でPCのカメラを通してcodeyにあなたと同じ表情をさせることができる

音声認識、顔認識、気分検出など…

楽しくAIを体験できます。

 

保育園や幼稚園でも、登園時の

AIを使った顔認識や気分検出が

活用されていますね。

 

 

プログラミングを学ぶ

  • ビジュアルプログラミング言語Scratch3.0に基づいたソフトで、ビジュアルコードを高度なPython(パイソン)コードに変換して学ぶことも可能。
  • リモコン操作でcodey rockyを自由に動かすことが可能。

Scratchをベースに開発された

  • Windows/MacOS向けビジュアルプログラミングソフト「mBlock 5」、
  • iOS/Android向けのアプリ「Makeblock」

が無料で提供されており、

パソコンやスマホでも、

ブロックをドラック&ドロップして簡単に

プログラミングできます。

 

 

組み合わせられる

codey rockyは、makeblock neuronと

組み合わせて遊ぶこともできます。

 

 

 

 

AI×プログラミングロボット教育でどんなことが学べるの?

 

 

AI体験やプログラミング学習から、

  • 論理的思考
  • 問題解決能力
  • 想像力
  • 創造力

などを、養っていきます。

 

これらの力は、

これからのロボット社会・IT社会を生き抜く

子供の将来には欠かせないスキルになります。

詳しくまとめています。

【子供プログラミングっていつから?】これを読めば分かる!親として知っておきたい事のまとめ

 

子供にはもちろん、大人も一緒に

学んでいきたい分野ですね。

 

 

 

AI(人工知能)×プログラミングのまとめ

 

AI(人工知能)とは?AI(人工知能)教育とは?

AI(エーアイ)とは、

artificial intelligence

(アーティフィシャル インテリジェンス)

略した言葉で、

人工(アーティフィシャル)

知能(インテリジェンス)

人工知能のことを言います。

 

 

AI(人工知能)を使った教育のメリットとは?

AIプログラムを教育現場に導入することで、

子供の世界を広げ、学習をサポートしてくれたり、

教育者の行っていた仕事の軽減、

サポートにも効果的に活躍してくれます。

AIが学習を効率的にサポートすることで、

考える力や、学ぶ意思が弱くなるというデメリットも

不安視されています。

 

 

 

AI(人工知能)×プログラミングロボットcodey rocky(コーディーロッキー)教育の例

 

例)AI(人工知能)
     ×
  プログラミングロボット教育の内容

 

AIを体験する

プログラミングを学ぶ

組み合わせられる

 

 

AI体験やプログラミング学習から、

  • 論理的思考
  • 問題解決能力
  • 想像力
  • 創造力

などを「自ら考える力」を養う。

 

これらの力は、

これからのロボット社会・IT社会を生き抜く

子供の将来には欠かせないスキルになります。

詳しくまとめています。

【子供プログラミングっていつから?】これを読めば分かる!親として知っておきたい事のまとめ

 

 

codey rocky(コーディーロッキー)の様に、

AI×プログラミング学習ができる

ロボット・教材・おもちゃは

数多く出ています。

 

AI?おもちゃ?【大人気のレゴ(R)ロボット・マインドストーム】自宅で出来る小学生向けプログラミング教材について調べました!

 

大人気のレゴロボットについて

詳しく調べた記事もありますので

プログラミング学習の参考にぜひご覧ください☆

 

スポンサードサーチ