発達障害・ADHD・学習障害を持つ子供の習い事にオーダーメイドプログラミングがおすすめ!

2019年12月12日

 

「子供がのびのび楽しめる習い事を探している」「集団での学習に不安がある」「集中が続かないかもしれない‥」「初めての場所があまり得意ではないので心配‥」

障害を持つ子供の習い事を探しているけど、どんな教室を選んでいいか分からないなどの不安や疑問、悩みを解決できる記事です。
この記事を読んで、「出来るかな‥」という親の不安な気持ちから「子供の “好き、楽しい” を見つける場所探し!」のきっかけになって頂けたら幸いです。

 

 

スポンサードサーチ

 

本記事のテーマ

発達障害・ADHD・学習障害を持つ子供の習い事にオーダーメイドプログラミングがおすすめ!

  • オーダーメイドプログラミングって何?
  • 発達障害・ADHD・学習障害を持つ子供学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア」とは?
  • Q&A無料体験授業について
  • まとめ

 

この記事を書いている私は、元幼稚園教諭、主婦歴5年目、ブログ歴は現在136記事連続更新中です。
元々、教育に関心はありますが2020年から始まるプログラミング教育については、「パソコンは日常的に使うけど、プログラミングについては無知‥」
私も子供をもつ親としてどう捉えていいのか分からず、とにかくプログラミングについて学んでいるところです!
その結果分かったことや、改めて不安な部分、子供の将来への希望など、分かりやすくまとめています。
子供を持つ親として知っておきたい情報、記事を参考にしてくだされば幸いです☆

 

 

 

発達障害・ADHD・学習障害を持つ子供の習い事にオーダーメイドプログラミングがおすすめ!

オーダーメイドプログラミングって何?

 

オーダーメイドのプログラミングとは、IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】 が行っている子供1人ひとりの興味関心に沿った、オーダーメイドで作成されたプログラミング学習のカリキュラムのことです。

 

具体的には、

個別に授業内容をカスタマイズ!

子供の好きなことやITスキルを確認した上で、体験授業の教材や課題を、スタッフがカスタマイズして提供。

 

 

 

発達障害・ADHD・学習障害を持つ子供学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア」とは?

 

オーダーメイドカリキュラムを行っているIT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】は、発達障害・ADHD・学習障害のお子さまへの学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア」を運営しています。

発達障害・学習障害・ADHD・不登校の子供の指導・サポートを専門に行っている教室との姉妹校なので、学習やコミュニケーションに不安のあるお子さまでも、安心して通塾できます。

 

 

 

「LITALICOワンダー」のプログラミング教室では、

その子にあった環境で体験できる

みんなと同じことがいやだったり、自分なりのルールを大切にしていたり、お子さんの多様な個性に合わせて、スタッフが柔軟に対応。

 

すぐにつくるから楽しい!

授業では、難しい説明はなく、はじめから実際にパソコンやロボットを触れて、すぐに制作に移ることができるため、楽しんで参加できます。

 

 

(ひらがなが読める)幼稚園年長さんから小学生、中学生、高校生までと対象年齢も幅広く、通える期間が長いので場所や人に慣れて、一貫した学習が受けられるのも魅力です。

オーダーメイド型子ども向けプログラミング・ロボット教室【LITALICOワンダー】

お近くの教室探しは、こちらの公式ページからご覧になれます。

 

 

 

Q&Aと無料体験授業について

 

Q.何歳から体験授業を受講できますか?

A.コースによって受講可能な学年が異なります。

 
  • ゲーム&アプリ プログラミングコース 年長〜高校生
  • ロボットクリエイトコース 年長〜小学3年生
  • デジタルファブリケーションコース 小学1年生〜高校生
  • ロボットテクニカルコース 小学3年生〜高校生

 

 

 

Q.体験授業に持ち物はいりますか?

A.持ち物や用意するものは特にありません。

 

Q.パソコンにさわったことないけど大丈夫?

A.マウス操作だけでプログラミングができるプログラムもあります。
パソコンがはじめてのお子さんも安心して参加できます。

 

Q.集中が続かないかもしれません…

A.お子さんの好きなものや得意なことを見つけ、それをきっかけに集中が続くよう配慮いたします。

 

Q.はじめての場所があまり得意ではないため、心配です

A.お気軽にご相談ください。保護者のみの見学も可能です。お子さんの好きなことや特性などお聞きし、お子さんが安心して参加できるよう配慮いたします。

 

Q.どんな人が教えてくれますか?

A.教育業界の出身者やエンジニア経験者をはじめ、さまざまなスタッフやメンターがいます。独自の自社研修や、知識と経験をいかし、多様な視点で子どもたちのものづくりをサポートします。

 

 

 

 

今回のプログラミング教室に限らず、子供に合う教室探しのポイントは“実際に肌で体験すること”が一番大事です。
実際の教室へ子どもと足を運んで、「環境は合うかな、先生と合うかな」「学習を楽しめそうかな」子供の体験する様子を参考に、教室を決めていく事をおすすめします。
実際に体験してみることで、「出来るかな‥」という不安な気持ちが一気に解決することもあります。
まずは実際に動いてみる!「子供の “好き、楽しい” を見つける場所探し!」のきっかけになって頂けたら幸いです。

 

無料体験の授業は2コマあります。ぜひ教室探しの参考に活用ください☆

 

オーダーメイド型子ども向けプログラミング・ロボット教室【LITALICOワンダー】

お近くの教室探しも、こちらの公式ページからご覧になれます。

 

 

 

まとめ

 

オーダーメイドのプログラミングとは?

IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】 が行っている子供1人ひとりの興味関心に沿ったオーダーメイドで作成されたプログラミング学習のカリキュラムのことです。

 

 

「LITALICOジュニア」とは?

オーダーメイドカリキュラムを行っているIT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】は、発達障害・ADHD・学習障害のお子さまへの学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア」を運営しています。

発達障害・学習障害・ADHD・不登校の子供への指導・サポートを専門に行っている教室との姉妹校なので、学習やコミュニケーションに不安のあるお子さまでも、安心して通塾できます。

 

(ひらがなが読める)幼稚園年長さんから、小学生、中学生、高校生まで対象年齢も幅広く、通える期間が長いので場所や人に慣れて、一貫した学習が受けられるのも魅力です。

 

 

 

お子さんの好きなものや得意なことを見つけ、集中が続くようにサポートしてくれたり、オリジナルカリキュラムで子供が楽しく、安心して参加できるように細かな配慮があるプログラミング教室。

子供が合う環境かどうか、ぜひ実際に触れてみてくださいね。

 

無料体験も2コマあるので、ぜひ教室探しの参考に活用ください☆

オーダーメイド型子ども向けプログラミング・ロボット教室【LITALICOワンダー】

お近くの教室探しも、こちらの公式ページからご覧になれます。

 

 

おもちゃ・教材の関連記事もぜひ参考ください☆

【子供プログラミングおもちゃ・教材に関する記事】

 

【子供プログラミング学習・教室についての記事】

 

スポンサードサーチ