幼児から学ばせたいプログラミングの秘訣は “ おもちゃ ” で遊びから学ばせよう。

 

「幼児向けのプログラミング教材を探しているけどどんなものから始めたらいいんだろう?」「幼児プログラミングってなんだろう?」「どんなことが学べるの?」と疑問に思っている方へ向けた、幼児とプログラミングについてまとめた記事です。

この記事を読んで、“プログラミング教材=お勉強”というイメージから “ プログラミング教材=遊ぶ、学ぶ、楽しい ” という幼児プログラミングの中身を知っていきましょう。私たち大人も幼児プログラミングについて学びながら子供の可能性をゆっくりじっくり伸ばしていきましょう。

 
 

スポンサードサーチ

 

本記事のテーマ

幼児から学ばせたいプログラミングの秘訣は “ おもちゃ ” で遊びから学ばせよう。

  • プログラミングって何?子供が学ぶその意味とは?!
  • 幼児プログラミングは “ おもちゃ ” で遊びから学ばせよう!
  • まとめ

 

 

この記事を書いている私は、元幼稚園教諭、主婦歴5年目、ブログ歴は現在173記事更新中です。

元々、教育に関心はありますが、プログラミングについては無知からのスタート。
2020年から始まるプログラミング教育、私も子供をもつ親としてどう捉えていいのか分からず、とにかくプログラミングについて学んでいるところです!
 

その結果分かったことや、改めて不安な部分、子供の将来への希望など、分かりやすくまとめています。
子供を持つ親として知っておきたい情報、記事を参考にしてくだされば幸いです☆

 

 

幼児から学ばせたいプログラミングの秘訣は “ おもちゃ ” で遊びから学ばせよう。

プログラミングって何?子供が学ぶその意味とは?!

 

いよいよ2020年から子供たち(小学生)へのプログラミング学習が必修化されることが決定していますが、「プログラミングって何?」とまだまだ疑問を持っている方が多いかと思います。私もその一人でした。

プログラミングとは、簡単に言うと “何かをプログラムすること” です。

 

例えば、家電製品もプログラミングで動いています。
炊飯器のタイマーや炊き方の選択などすべてプログラミングされています。
お掃除ロボットのルンバもそうですね。
電子キーボードでは、様々な音を組み合わせたり曲を聴いたり、録音したり。
今動かしているスマホやパソコンも、起動から操作、終了ボタンまですべてプログラミングされています。
こう動かしたい!と思っていることをプログラミング(動きを計画)するんです。

 

 

 

プログラミング(動きを計画)を幼児から学ぶ意味とは?

プログラミング学習では、プログラミングに関する知識や技術を学ぶことだけが目的ではありません。
飽くまでも、プログラミングを学ぶ上で得られる “ 論理的思考=考える力 ” を重視しているんです。
この考える力は、これからの社会で生活していく中で役立つ必要不可欠なツール。
考えたり、理由を見つけたり、解決する手段を導いたり、説明する力や、話す力、聞く力、など人間関係にも大きく関わってきます。

 

論理的思考については、こちらに分かりやすくまとめていますのでぜひ参考ください。

子供プログラミング学習で得られる“ 論理的思考 ”とは?分かりやすく説明します!

 

 

 

 

幼児プログラミングは “ おもちゃ ” で遊びから学ばせよう!

幼児プログラミンの重要性は分かりましたが、「どんな教材でどんなふうに学んだらいいのか?」
結論から話すと、幼児プログラミングを学ぶ秘訣は “ おもちゃ ” からスタートすることです。
プログラミングには、子供たちが「やってみたい、好き、楽しい!」と思える要素がたくさん詰まっています。
幼児プログラミング学習は、技術や知識から入るよりも、実際におもちゃに触れて遊び・学ぶことがおすすめです。

 

例えば、

コーディングのアクティビティでは、体を使ってプログラミングを学んでいきます。
体を使った遊びにプログラミング要素を取り入れることで、子どもたちの集中力記憶力を高めます。
パソコンを使わずにアクティブにプログラミングができるので、STEM教育にもおすすめなんです。
全身を使ったプログラミング学習は、子どもの思考力や情報分析力、方向感覚や問題解決能力を養う手助けになりると注目されている学習法法なんです。
 
海外で人気のラーニングリソーシズですが日本語ガイド付きで安心して遊べますよ。
( 対象年齢は5歳~ )
 

ラーニング リソーシズ レッツゴー コーディング アクティビティセットLER 2835 正規品

 

 

 

学研から出ている新しいブロックにも注目です!

2019年の「日本おもちゃ大賞エデュケーショナル・トイ部門優秀賞」を受賞している
学研のニューブロック プログラミング。
よくあるブロックとは違って、モーターやLED部品を組み合わせるのが特徴的です。
前に進んだり、回転したり、音が鳴ったり、と自分が作った作品が動く様子に子供は夢中になること間違いなしです。
どの順番でプログラミングを出したら思い通りに動くのかを自分自身で整理して動かしていきます。繰り返し作りだせるので試行錯誤や創造性に期待できますね。
 
遊び方を実際に解説した動画もあるのでぜひ参考くださいね。
 

学研のニューブロック プログラミング【日本おもちゃ大賞2019エデュケーショナル・トイ部門 優秀賞】

 

 

私も気になっているのがこちらのマグネットのパズルブロック!

 

赤ちゃんから触れられるマグネットパズル。最近では色んなメーカーから出ていますが、特許權者の実施許諾を受けている本磁石おもちゃピタゴラスイッチが人気です。

  • マグネットブロックはABS素材で、大きいサイズですので小さいお子様にも安心・安全
  • 各辺の中央には強い磁力の マグネットが内蔵されて360度回転できる
  • 『2Dから3Dへ』マグネットブロックを遊びながら平面から立体物を作る感覚
  • 70ピースと程よいボリュームでお片付けも明確、持ち運びにも便利なケース
幼児にはもちろん、小学生のプログラミング的思考を刺激する教材としてもいいですよね。
それぞれの年齢・レベルで、長いスパンで遊び学べるので揃えておきたいおもちゃの一つです。
 
 

RUE YUE マグネット おもちゃ 男の子 女の子 磁石 おもちゃ 子供プレゼント 知育玩具 立体 パズル 磁気ブロック70個収納ケース付き【 正方形*35pcs 三角形*35pcs】

 

まとめ

 

プログラミング=お勉強というイメージを取りはらって、幼児からでも触れられるプログラミングおもちゃからの導入をおすすめします。子供は遊びからたくさんの事を学びます。一つの事だけでなく複合的に学ぶんです。

プログラミング学習を通して「論理的思考=考える力」を伸ばすことは、他の学習や、生活面にも大きく影響しています。今から出来る「遊び」を通して、プログラミング的思考をゆっくりじっくり育んでいきましょう。

幼児向けプログラミングについて関連した記事もぜひ参考ください。

 

【今回紹介した幼児向けプログラミングおもちゃ】

ラーニング リソーシズ レッツゴー コーディング アクティビティセットLER 2835 正規品

学研のニューブロック プログラミング【日本おもちゃ大賞2019エデュケーショナル・トイ部門 優秀賞】

RUE YUE マグネット おもちゃ 男の子 女の子 磁石 おもちゃ 子供プレゼント 知育玩具 立体 パズル 磁気ブロック70個収納ケース付き【 正方形*35pcs 三角形*35pcs】

スポンサードサーチ